CレコBBのボールレースリペア(COLNAGO Master)




少し間があきました。


心を無くすと書いて「忙しい」

毎日帰宅は午前様。


寝る、仕事、寝る、仕事、寝る、仕事。。。。



ほんとに心がなくなりそう。。



ダメダメ!
心をこめてやらないと!
何を?(笑)




こんにちは、Anton Bicycleのヒロです。






さてさて、

こちらのフレーム。



image-20130405144557.png

COLNAGO Master 1980s



CレコBBをリペアしたいと思います。
心をこめて。。。




やっと昨日手が付けられましたので、
その模様を。





シャフトとカップの状態。。



image-20130405144615.png

image-20130405144628.png




特にシャフトは見事な虫食い状態です(T_T)







まずはシャフトから。。
(作業に夢中になり途中経過なし。。)


image-20130405144647.png







次にカップ。

image-20130405144702.png


深さはそうでもありませんでした。



この後どちらも鏡面仕上げ。

image-20130405144718.png







で、

で、



実際、回転はどうなるのでしょう。

簡易的に比較しましたのでご覧下さい。



リペア前



リペア後




脱脂状態なので、
シャーっという音がしてますが、
回転、ゴロツキ感、全く違います。


動画だと分かりやすかったでしょうか。。






ということで、
こちらのBBを組み込んで、
COLNAGO Master 販売致しますm(_ _)m


image-20130405144557.png

TOPtube(C-C):55.5cm
SEATtube)(C-C):55cm
End:F/100、R/128mm
Seatpost-D:27.2mm
Price:\99,800-

その他写真はこちらから。
http://yahoo.jp/QJEPZC


このBlogから直接お取引の場合は、
送料1000円とさせて頂きたく思います。(離島、北海道は除く)
(通常2000円〜3500円)

下記アドレスまでご連絡下さい(^^)
anton.bicycle(アットマーク)gmail.com


宜しくお願い致しますm(_ _)m


posted by Anton Bicycle at 14:49 | Comment(2) | レストア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
動画は変化が分かり易いですね!

リペア後の回転は途中で加速している様にさえ感じます!

Posted by Yasu at 2013年04月09日 01:06
Yasuさん、
こんにちは♪

ある程度の深さの虫食いまではリペアできると考えると、
世の中にはまだまだ使えるオールドパーツがたっくさんあります。

もちろん、
新品や最新のBB同等の回転性能とまではいきませんが(^^)

Posted by Anton Bicycle at 2013年04月10日 13:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。