Legnano フルオーバーホール


次男坊、生後1週間となりました。

一昨日、無事退院したと思ったら
黄疸のため、本日から再度入院しています。


病院を行ったり来たり。

明朝も病院へ。。

コピーロボットが欲しいです。。(O_o)





こんばんは、Anton Bicycle のヒロです。






先日入荷したこちら、

image-20130604084624.png
Legnano 1970s

トップチューブ56cm(C-C)
シートチューブ55.5cm(C-C)



フルオーバーホールします。


今回はフレームについて。


まずは、パーツを外し、丸裸へ。

image-20130613000218.png

image-20130613000250.png




バンド式のパーツは、

image-20130613000333.png


グイッと開いて取ると、
メッキが剥がれる恐れがあるため外さずに、
少し開いてズラすのみにします。


image-20130613000448.png

汚れが溜まってます。。






image-20130613000503.png

エンドのアジャスターボルトは
新品に交換ですね。




ラベルのフチの汚れ

image-20130613000543.png

image-20130613000549.png

今回も取れる分は取ってしまいます。




image-20130613000637.png

image-20130613172855.png

少しはキレイになったかな?




image-20130613000704.png

このような一見傷?のようものも、
全てが傷ではなく一部は汚れだったり。。

image-20130613000745.png






さすがに全体的にツヤも落ちています。

image-20130613000809.png


ので、全体を磨きました。


image-20130613000850.png

ツヤツヤです。
が、分かりにくいですね。。^_^;



一気にどどっと。

image-20130613000908.png

image-20130613000917.png

image-20130613000921.png

image-20130613000926.png

image-20130613000931.png

image-20130613000940.png



エンドも修正済み。
フレーム、フォークのクリーニングは終了です。




次は、パーツ類へと進みます。




つづく









posted by Anton Bicycle at 00:12 | Comment(0) | レストア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。